2017年06月15日

第37回 第4夜 あの時、ゲーム屋だった僕ら〜喜・怒・哀・楽 ゲームショップメモリーズC

第37回は、当番組の常連客 かずやんと一緒に、
その昔、2人がゲームショップで働いていた時のことを振り返りながら、
頂いたメッセージも交えて、いろいろと語っています。
長々と配信してきた 今回のテーマもついに最終回。

第4夜も、前回に引き続き、リスナーさんのゲームショップ思い出話の紹介と、
ゲームショップで働いていた 2人への疑問・質問に答えていきます。
プレゼント企画の当選者発表も行っていますので、
メッセージを送ってくださった方は 楽しみに聴いてみてください。




※ 第3夜で配信した番組データのBGM音量設定が、一部 リセットされており、
  トークが聞き取りづらい状態になっていました。
  配信2日後には、修正したものを再UPしましたので、
  6/4〜6/6 の間に 番組の配信データをダウンロードされた方は、
  一度データを削除してから 再ダウンロードして聴いて下さい。
  お手数をおかけしますが、どうぞ よろしくお願いします。


番組の感想、各コーナーへの投稿がありましたら、
メール、もしくはツイッターを利用して、メッセージを送ってください。
お便りお待ちしています。

番組宛メール → oyabakagame@gmail.com
ツイッターのハッシュタグ → 「#親バカゲー」「#マニアック子育て」
 
posted by 親バカゲーマー コロ at 04:50| Comment(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

第37回 第3夜 あの時、ゲーム屋だった僕ら〜喜・怒・哀・楽 ゲームショップメモリーズB

第37回は、当番組の常連客 かずやんと一緒に、
その昔、2人がゲームショップで働いていた時のことを振り返りながら、
頂いたメッセージも交えて、いろいろと語っています。

第3夜は、前回に引き続き、リスナーさんのゲームショップ思い出話の紹介と、
ゲームショップで働いていた 2人への疑問・質問に答えていきます。
今回は ゲームショップの買取業務についての話が多めです。

冒頭で、今回のプレゼント企画の内容についても触れています。




メール、もしくはツイッターを利用して メッセージを送ってください。
お便りお待ちしています。

番組宛メールは → oyabakagame@gmail.com
ツイッターのハッシュタグ → 「#親バカゲー」「#マニアック子育て」
posted by 親バカゲーマー コロ at 01:16| Comment(2) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

※ 第37回 第2夜の補足情報

第37回 第2夜 の配信の中で話した、館長が作ったラクガキキャラが登場する
PS2用ソフト「ガラクタ名作劇場 ラクガキ王国」の
応募したキャラクター画像が残っていたので、ブログにて公開します。

当時、絵本作家を目指していたコロが、自分の頭の中で考えていたお話の
キャラクターを実際に具現化してみたものです。



hana.jpg
@ フラワーポッド
ゲーム内で実際に採用されていたラクガキキャラクター。
しゃべるヒマワリ。口が悪いが寂しがり屋。


apple.jpg
A あっぷりゅー
元々は、すべての生き物の 喜びの記憶を食べる神竜。
途中、リンゴのおいしさにハマってしまい、喜びの記憶を食べることを忘れてしまった。


rain.jpg
B レインコートさん
レインコートが大好きで、雨の日も晴れの日も関係なく、
毎日 お気に入りのレインコートを着て すごしている青年。


busi.jpg
C ブシゴン
武士の魂を持つ怪獣…なのか、怪獣が好きな武士なのか…。
詳細は、いまだ謎に包まれている存在。


omen.jpg
D おめんこぞう
神社の前で いつもお面をかぶり、「マリつき遊びをしよう」と誘ってくる不思議な子供。
一説では、神様の使いともいわれている。

niwa.jpg
E ニワトリウマ
ウマのようなニワトリではなく、ニワトリのようなウマ。
鳴き声もニワトリの鳴き声に似ている。


robo.jpg
F シグナリオン
光と音をつかさどるスーパーロボット。
めっちゃ強い。

posted by 親バカゲーマー コロ at 00:17| Comment(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

第37回 第2夜 あの時、ゲーム屋だった僕ら〜喜・怒・哀・楽 ゲームショップメモリーズA

第37回は、当番組の常連客 かずやんと一緒に、
その昔、2人がゲームショップで働いていた時のことを振り返りながら、
頂いたメッセージも交えて、いろいろと語っています。

第2夜は、前回に引き続き、リスナーさんのゲームショップ思い出話の紹介と、
ゲームショップで働いていた 2人への疑問・質問に答えていきます。



※ あくまでも 当時のゲームショップでの体験談であり、
今のゲームショップ事情とは異なるということを大前提で、
ゆるく楽しんでいただけると助かります。


番組の感想、各コーナーへの投稿がありましたら、
メール、もしくはツイッターを利用して メッセージを送ってください。
お便りお待ちしています。

番組宛メールは → oyabakagame@gmail.com
ツイッターのハッシュタグ → 「#親バカゲー」「#マニアック子育て」
posted by 親バカゲーマー コロ at 23:13| Comment(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする